観察眼

どうも。塾長の伊藤克洋です。

 

なぜ同じ位Mayaが使えて同じ位の制作時間で作った
作品なのにクオリティの差がでるのか?
 

大きな理由の一つは、鋭い観察眼を持っているかいないかです。
鋭い観察眼を持っている人は、自分が見ているものに
少しでも近づこう、超えようと試行錯誤します。
鋭い観察眼を持っていない人はそれができない。
そこには大きな差が生まれます。
 

では観察眼を磨くにはどうすればいいか。それは、
とにかく良い作品を見まくる事です
3D映像作品はもちろん、写真や絵画、自然の風景
その他様々な分野から観て学びましょう。
とにかく眼を鍛えてください。
鋭い観察眼さえ手に入れてしまえば、あとは実践するだけです。

Watch&Practice!

Comments are closed.